ちょいイケメンの育児日記

元チャラ男が日々奮闘中。子供の成長と共に歩む毎日。是非ご覧あれ~。

育児はストレスを溜めない事

こんにちわ、おろすけです。



こないだ子供がある行動をして私はイラっとしました。

子供がわざとコップを振り回し、中身がそこらじゅうに飛び散りました。
何こぼしてもいいように一応テーブルの下にはビニールシートを敷いてあります。


ですがさすがにシート外にも飛び散りました。


そのときは軽いヒザ蹴りで事を済ましたのですが(爆)


後々考えたのですが、
そのとき私は何にイラっとしたのか。


・コップをわざと振り回したこと

・中身がシート外に飛散したこと


大きく分けてこの2つだと思いました。


この時はちょうどおやつを食べていて子供がもっと欲しいと言っている感じでした。

ですがおやつの食べ過ぎはよくないっ!

って思いあげませんでした。


なのでいじやけて振り回したのかもしれません。

ここで1つ思うのですが、このあげすぎとはどこまでを言うのでしょうか?


まぁここら辺はその家庭によって違うと思いますが、うちの息子はバナナが大好物です。

その時も1本食べて、また食べたいと表現してきたのです。

普通に考えれば1本で十分って思うわけですよね。


ですが息子からしたら

「まだ食べたいんだよ、まだ食べれるぜ?俺わ!!」

っと表現したのです。

なのでもう1本あげるべきだったのかもしれません。

あとは晩御飯食べられなくなるからあげなかったのもあります。

ですが子供にとっては今食べられない方のが辛かったかもしれません。
もしあと1本あげていればこのような事態にならなかったかも。




そしてもう1つの理由



これは単純にもっと大きいシートを敷けばいいだけですよね(>_<)
なぜこんな簡単なことをやらなかったのか不思議でしょうがない。
(自分で言うのもなんだけど-w)

ここらに労力を使わないのが私のダメなところv(・∀・*)




まとめると、


あの時もう1本たべさせていたらコップを振り回さなかった。

その時はこぼさなくても、もっと大きいシート敷いとけば後にこぼしたときに役に立つ。


こんな感じでしょうか(^^)v
子供もストレスは溜まるし、私も溜まる(^_^;)

なのでストレスとなる原因を一つ一つ排除していくのも悪くないのかと思います。


大変ですが私なりに楽をしながら子育てしていきたいと思います\(^^)/

ご愛読ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村