ちょいイケメンの育児日記

元チャラ男が日々奮闘中。子供の成長と共に歩む毎日。是非ご覧あれ~。

1歳8ヶ月

こんにちわ、おろすけです(^-^)/


梅雨明けしたってニュースで流れてから、逆に梅雨入りしたような天気が続いている今日この頃です(´д`|||)
ジメジメする~~(T_T)



今月の7日でうちの息子も1歳8ヶ月になりますヽ( ̄▽ ̄)ノ
早いものですねーヾ(´▽`*)ゝ

魔の2才児が迫ってきてますね(爆)


最近イヤイヤ病なのか、すぐイヤイヤ言います( ̄0 ̄;)

こないだこんな感じでした。





私「ジュゥ飲む?」


息子「うん」(元気よく返事する)



私「じゃあジュゥ入れるね」



ペットボトルからコップに入れようとすると、



息子「イヤイヤー」


私(んっ?)
(飲みたいジュース違ったか?)


今度は違うジュースを入れようとする。


息子「イヤイヤーーーーーーー」



私は理解できないため、ペットボトルとコップを渡しました。


すると

ニコニコしながらコップに入れようとします。


絶対こぼすと思い、ペットボトルを取ろうとしたら

息子「オギャャャー」


泣いてしまったのである。



そこで私は初めて気づきました。
(自分で入れたかったのか!!)



再度渡したら.....





楽しそうにヾ(´▽`*)ゝ





ジャボジャボこぼしながら(´д`|||)






コップに入れて飲んでました。 チーン






子供って親の行動をよく見て真似をすると言いますが、まさにその通りでした。


この時期はできなくても、やらせるのが一番いいのかと思いましたねー(>_<)


そこには親の我慢も必要だと痛感させられました(^_^;)


子供も1歳8ヶ月になろうとしてますが、私たちも子育て歴は一緒なのですから。



日々勉強させられる毎日ですね(^^)v





ご愛読ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



胃腸炎

こんにちわ、おろすけです。



一昨日の夜中、息子が咳き込んで嘔吐しました!Σ( ̄□ ̄;)


以下私たちの会話


私「だっ大丈夫なのか!!せいたは?」


嫁「んー」


私「病気なのか?」


嫁「....」
(嘔吐の処理しているのだが、かなり眠そう)





嫁「おやすみー」





私「えっ?!!」




え~~~~~~






(寝るの早くない?子供心配じゃないの?まだ異物残ってて窒息とかヤバくない?)




結局私は一睡もできず(ちょこちょこは寝ました)朝を迎えました(>.<)y-~


睡眠不足もあり、イラっとした口調で嫁さんにこお訪ねました。



私「よくあの状態で寝れたねo(`^´*)」

私「もしなんかあったらどぉしてくれるの?」




嫁「だって、おろすけが見てくれると思ったしー


嫁「それに眠かったーヽ( ̄▽ ̄)ノ」




嫁「昨日はありがとね(^-^)/」





こぉもはっきり言われると怒るどころか逆に尊敬します-w。



嫁さんも仕事で疲れてるは知ってるし、お腹にもいるので責めたりはしませんが....(´д`|||)


あっ決して勘違いしないでください。

うちの嫁さんどちらかと言うとそんなに気が強くない方なのです。



病院行ったら胃腸炎と診断されました。

朝から下痢が凄かったー( ̄0 ̄;)

漏れる漏れるΣ(゜Д゜)


なのでおかゆがいいってお医者さんが言っていたので張り切って作ってみました。


料理をほとんどしない私にはおかゆも一苦労(^_^;)

ググったらクックパット?ってのが出てきたのでそれを見ながら作りました!




f:id:gogodream:20170728163533j:plain


おー
中々上出来だなヾ(´▽`*)ゝ
(ただ卵をいれただけなのですが-w)

基本料理をしないので改めて日々料理を作る大変さがわかります。

嫁さんに感謝ですm(__)m



早く子供が元気になるよう願ってます。





ご愛読ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村







育児と家事

こんにちわ、おろすけです。



今日は家事について書こうと思います。

一般的には家事というのは女性がやるイメージがあると思います。
実際私も今の嫁さんと二人暮らしをするまでそう思っていました。

(現実はもちろん違いましたけど-w)


料理、掃除、洗濯など、毎日やるってかなり大変ですよね( ̄0 ̄;)


私に至ってはすべて母がやってくれたので、最初は物凄く大変でした。


洗濯機のまわし方もしらず、ご飯の炊き方も知らず(T_T)

嫁さんに冗談でしょって言われました
ヽ( ̄▽ ̄)ノ

そんな私でありますが、今は料理以外はなんなくこなします。
(唐揚げ作るのうまいですよ私(^-^)/)




毎日100%で家事をこなすのは大変。

なので日々全力でやる必要なんてないと思う。
(俺は常に50%だけどな-w)


ですがちょっと品数が少なかったり、既製品が出てくると文句を言うお父さんがいたりします。


結局その人たちは、家事の大変さを何一つわかっていない。
あたかも俺がお前らを食わせてやってるんだ!!みたいなこと言いますが、

それは間違い。


じゃあお前が俺と同じ給料もってこれるのか?
って言うのも間違い。



結局何が言いたいのか??


それは感謝と理解力ですよね!



働いてくる旦那にはお疲れ様。
家事をやってくれる嫁さんにありがとう。

毎日当たり前のようにご飯が出てくるわけですが、そこには奥さんが献立を考え、作るという行程があるわけです。



子供がチョロチョロしているの中で作るのはホントに一苦労ですよね(^_^;)
ミルクあげたりオムツ交換、泣きじゃくるときもあるし。

抱っこしながら作ったりと、日々満身創痍なわけであります。
(例え下手くそだなー)

あれはやったことある人じゃないとわからない。

そんな中、上記のような品数が少ないなんて言われたもぉ


キィィィィ%#$&,+



って感じですよねo(`^´*)



夫婦間にどっちが偉いとかはないんです。


世の中のお父さん達は、基本嫁さんに感謝が足りてないと思う。



なぁぁぁぁんて思った今日一日でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ


ご愛読ありがとうございます。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ストレス発散

こんにちわ、おろすけです。


こないだ私の趣味であるゴルフに行ってきましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

いやぁー楽しかったーヾ(´▽`*)ゝ
疲れはしたけど、心がリフレッシュされましたね。
(ちなみにスコアは41.46の87でした。実はまぁまぁうまいのだ僕-w)

私のちっちゃい自慢はさておき(爆)
(だって会社の人、もっとうまいから自慢できる場所ないんだもーん(´д`|||))



仕事ー家事ー寝る( ̄0 ̄;)
仕事ー家事ー寝る(´д`|||)
仕事ー家事ー寝る.......チーン




の毎日じゃストレス溜まりますよ僕ちゃんo(`^´*


ストレスは溜めると何一ついいことありませんからねー。
私の場合、家事とかもやらなくなるので....(^_^;)

あとイライラしやすくなったりするので、こういったリフレッシュは大切です。

これはみなさんもそうだと思います。

何かストレス発散することをしないとやはり辛いですよね( ̄0 ̄;)


旦那や母などに見てもらい、1日思いっきり自由な時間を過ごすのもいいと思います。

カラオケやママ友とランチ、買い物や自分の趣味など。

発散方法は色々あるわけですから(^-^)/
変な話、1日ぐらい母がいなくても子供は育ちますよーヾ(´▽`*)ゝ


母ではなく、たまには一人の女性になって1日楽しむのもいいと私は思いますm(__)m


いい意味のなげやりは大切だと思います。四六時中子供のことばかりでは、いくら強靭な母でも潰れてしまいますからね。


子供の前に自分の身体を大事にしましょう(^-^)/

っという私の嫁さんは、本日会社の人とディナーに行くそうです。
子供は嫁さんの母の家へお泊まり。


そして私は美味しいビールを飲みながらヒソヒソブログを書いているのである。


ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ご愛読ありがとうございます。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

夫婦の仲 3

こんにちわ、おろすけです。




つまらない私の過去を書いてしまったわけなのだが、なぜこのような記事を書いたかと言うと、


両親は気づかなかったと思いますが、二人の喧嘩で子供が追いやられると言うこと。(私だけかもしれませんが)

もちろん二人はそんなつもりなどなかったはずなのに
いつの間にか子供は生きづらい環境にいたこと。



あの時もう少し私が小さかったら、もっと追い込まれたでしょ。
多分今と違う人生を歩んでた気がする。
(トラウマなのか、怒鳴り声聞くとたまにフラッシュバックが起こるときがあります。)


頼れる親がいつも喧嘩。
誰に頼ればいいかわからなくなる。
負の連鎖です。


決して私は両親が嫌いだったわけではありせん。
むしろ好きです。


ただ喧嘩のしている時の二人の顔は大っ嫌いでした。

今振り替えると
当時、両親には余裕がなかったんだと思います。





自分も大人になり、結婚し子供もいます。


確かに家庭を持つこと大変です。
そのためにはお金も必要ですから。



親のあり方って様々だと思いますが、私は両親が笑っている時って幸せだと思うんですよね。


なので、今現在の私たちは笑顔をモットーに生活していますヽ( ̄▽ ̄)ノ

子供も私たちが笑っていると嬉しそうです。




ご愛読ありがとうございます。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

夫婦の仲 2

こんにちわ、おろすけです。





昨日の続きです。




母親が働き始めてちょっとした頃から両親の喧嘩が始まりました。

最初は軽い口論でした。


それが時間が経つにつれて激しいものとなっていきます。


当時の私には両親の喧嘩している姿が何よりも辛かった。
なにか話せばすぐ喧嘩。



時には父が母に張り手をする場面も。
一時は離婚寸前までいきました。



私には刺激が強すぎました。
日々両親の喧嘩で私の精神状態はかなりめちゃくちゃでした。



その反動で私は約1年間小学校を行ってません。


父のリストラに気がついたときは中1の時でした。





約1年ぐらい父は無職の状態でしたが、そのあとは職に就き、定年まで働き続けました。






今は断然、母の方が立場が上になってる-w。







これ実話ですよ( ̄0 ̄;)

本当に当時の毎日が嫌でした(>.<)y-~

なんでもっとお互いに優しくできないの?
とか

なんで毎日喧嘩するのって思っていました。


あの時期の記憶は今思い出しても嫌な気分になりますねー。




疲れたので明日まとめ書きます(^-^)/


ご愛読ありがとうございます。


夫婦の仲

こんにちわ、おろすけです。



豆ニュース

今日は日本の子供の割合がどんな感じかお伝えしようと思います。

現在日本の総人口は1億2千7百万人だそうです。
そのうち子供の割合(15歳まで) が12.4%で約1千5百万人。


これがどれ程の数字かと言うと、


世界の4千万人以上とした国のな
中でかなり下の方です。

上位に名を連ねているナイジェリアはなんと約40%。
これもまたすごい数字ですね( ̄0 ̄;)

子供が少ない理由は様々だと思いますがこのままだと、本当に高齢化社会になりそうですねΣ(ノд<)




それでは本題行きます。







...










......










......










今日は何書こう......






早くもネタがない今日この頃Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



私の小さい頃の思いででも書きますか♪ (〃∇〃)ノ

(興味ねーよ)


なんて思わないでください(爆)




私の親は典型的な亭主関白でした。

父はいつも夜9時頃に帰宅。

母は専業主婦。


なので私はいつも父の帰りを楽しみに待っていました。
元々休みも少なく、
(多分当時月4ぐらいだったのではないでしょうか)

あまり遊んでもらえる時間が少なかった記憶があります。


毎年夏に家族で行く海が、楽しみで仕方ありませんでした。



そんなこんなで私が小学4年生の時でしょうか、


いつも朝仕事に行く父が仕事に行こうとしないのです。
次の日も、またその次の日も。
小さい頃の私にはラッキーとでしか思いませんでした。



ちょうどその頃から母親も働き始めました......








続く.....



ご愛読ありがとうございます。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村